LibreOffice Asia Conference 2019, Tokyo: 登壇者募集を行います / Call for proposals is open

Image may contain: text(English announcement follows Japanese)

ベルリン、2019年2月27日 ー LibreOffice Asia Conference実行委員会は、来る5月25日(土)、26日(日)に、東京日本橋タワー(サイボウズ株式会社 東京オフィス)にて開催されるLibreOffice Asia Conferenceへの発表を公募いたします。

LibreOffice Asia Conferenceは、アジア地区におけるLibreOfficeの利用者とさまざまな貢献者(たとえば開発者や翻訳者、品質保証、広報、マーケティングなど)が集まり、さまざまなノウハウを共有し合うイベントです。アジア圏におけるユーザーサポートやトレーニングといったビジネス、LibreOfficeやその「本当の」国際標準フォーマットODFへの移行の現状、使い方、開発、その他のコミュニティ活動について議論します。このたび、初のAsia Conferenceを東京で開催することとなりました。
LibreOfficeの母体となる非営利組織The Document Foundationの理事複数を含む多彩な海外ゲストを招待して実施します。

今回、公募するのは、5月25日(土)に実施されるカンファレンスデーの講演です。
このイベントは例年行われておりますLibreOffice Kaigiを含んだ形となっておりますので、日本語トラックと英語トラックの2トラックを予定しております。

LibreOfficeを活用した事例の紹介や、コード開発の技術的な解説、あるいはTipsの紹介など、LibreOfficeに関する話題であればどのようなテーマでも構いません。
発表時間は質疑応答を含め25分です。

発表が採択された方で、会場が遠く宿泊が必要な場合には

  • 会場までの交通費(新幹線・飛行機・夜行バスなど。在来線は含みません)
  • 宿泊費(2泊)

の支援を検討していますので、ぜひご応募ください。

発表をご希望される方は、メール libo-asia-contact@libreoffice.jp まで、下記の要項にてご応募ください。
締切は3月10日(日)です。
採択の結果は3月22日(金)までにお知らせする予定です(いずれも日本時間)。

メールの表題: [CFP] 発表のタイトル
ーーー
発表者氏名(漢字 + アルファベット表記)
発表者メールアドレス
発表者プロフィール(英語での発表を希望される場合は英文)
発表タイトル(英語での発表を希望される発表の場合は英文)
発表概要(150字程度)(英語での発表を希望される発表の場合は300語程度の英文)
旅費の概算見積もり(旅費サポートを希望される場合)


Berlin, Feburary 27, 2019 – LibreOffice Asia Committee calls for proposals of talks for LibreOffice Asia Conference 2019, Tokyo held at the Nihonbashi Tokyo Tower (Cyboze, Inc. Tokyo office) on May 25th (Sat) and 26th (Sun).

LibreOffice Asia Conference is an event to gather LibreOffice users and contributors (such as development, translation, PR/marketing, quality assurance, … etc.) in Asia to exchange and share experiences and knowledge. In the conference we will discuss LibreOffice business such as supporting and training, migrating LibreOffice and the true standard format ODF, developing, and any other community activities around Asia in it. Besides, we will also invite various guests includes some core members of The Document Foundation, which is a charitable foundation and the home of LibreOffice.
LibreOffice Kaigi, which is a local event for Japanese speakers, will be held together with this event. So there will be English track(s) and Japanese track(s).

Any topics related to LibreOffice and ODF, such as introductions of LibreOffice use-cases, technical deeper commentary of LibreOffice code development, or small tips of LibreOffice usage and so on, are all welcomed. All the talks will be 25 minutes including Q&A.

We are planning to offer travel cost support for the accepted speakers, including:

  • Tickets of flight or bullet trains (Note that the fee of local trains is NOT included)
  • Accommodations for two nights

Please don’t hesitate to send your proposals, even if you live far from Tokyo.

To submit your talk proposal, please mail to libo-asia-contact@libreoffice.jp with:

Subject: [CFP] The title of your talk

Your Name:
Your e-mail address:
Your profile:
Title of the talk:
Abstract: (around 300 words)
Travel cost approximate estimation (if you want to get travel support)

Considering of travel and accommodation preparing, the deadline will be March 10th (Sun) 23:59:59 JST (UTC+9).
We will inform you if your talk was accepted or not by March 22nd (Fri) JST.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *