ニュージェネレーションが学校、大学向けのフライヤーを制作

1月下旬、私たちは若い世代にLibreOfficeプロジェクトやコミュニティへ参加してもらうことに焦点を当てた、LibreOfficeニュージェネレーションを発表しました。発表以来、Telegram(チャット)グループでは多くの議論が行われてきましたが今日、ニュージェネレーションが初めて完成させた成果を発表します。学校や大学向けのLibreOfficeフライヤーです。

このフライヤーの目的は、学生にLibreOfficeを知ってもらうだけでなく、学生がLibreOfficeに関わり改善に協力してもらうことです。将来のキャリアの選択肢のために自由・オープンソースソフトウエアのプロジェクトへ参加することはスキルを積み、経験を積むための素晴らしい方法といえるでしょう。

Fabio Pesariさん、Timothy Brennan Jr.さん、Maharajさん協力と提案ありがとうございました!

では次は?

フライヤーのソースファイルはTDF Wikiに置いています(LibreOfficeで編集できるようにodg形式です)。英語以外の言語への翻訳は大歓迎です。もし、翻訳されたならメールでご連絡いただければWikiに掲載します。

そして、フライヤーを配りましょう!フライヤーはこちらで印刷できます。学校や大学で配布したい場合はメールでご相談ください

さらなる高みを目指して

これはニュージェネレーションの最初の成果に過ぎません。アイデアは、ほかにもまだあります。

  • プレゼンテーション、表計算、イラスト作成などの技能認定証の作成
  • 学校や大学などでの研修用教材の提供
  • Pythonマクロのプログラミングコンテストといった報酬があるコンテスト開催の企画
  • 学内利用を広げるための学生、教員を対象とした調査をする
  • オープンバッジを利用した、貢献した人への報酬とその仕事の認定

ですが、これらを実現するには、あなたの協力が必要です。Telegramグループに参加して、一緒に素晴らしいことをやりましょう 😊

この記事は、TDFブログの記事「New Generation: Flyer for schools and universities」 https://blog.documentfoundation.org/blog/2021/03/09/new-generation-flyer-for-schools-and-universities/ をLibreOffice日本語チームが翻訳をしました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

I accept the Privacy Policy * for Click to select the duration you give consent until.