LibreOffice 7.0.5がリリースされました


2021年3月12日ベルリン – LibreOffice 7.0ファミリー5回目のマイナーリリースとなるLibreOffice 7.0.5が、https://ja.libreoffice.org/download/からダウンロード提供を開始しました。このバージョンは、全ユーザーの利用が推奨されており、LibreOfficeをお使いの方はアップデートしてください。

個人ユーザー向けLibreOfficeサポートは、メールやオンラインを通じて無償のボランティアがおこなっています。https://ja.libreoffice.org/get-help/community-support/ また、ウェブサイトWikiにはガイドやマニュアル、チュートリアル、HowToがあります。これらのリソースの維持と管理には、寄付による支援が必要です。

企業や団体へのLibreOffice導入についてTDFは、長期サポートリリース(LTS)、専任サポート、お客様向けにカスタマイズされた新機能、サービスレベル契約(SLA)など、さまざまなメリットが享受できるエコシステムパートナーからの導入を強く推奨しています。https://ja.libreoffice.org/download/libreoffice-in-business/

個人のLibreOfficeユーザーは、https://ask.libreoffice.org/ja/ コミュニティに参加して質問や回答する、ユーザー同士のサポートが受けられます。時間と専門的なスキルをLibreOfficeプロジェクトに提供できる方は、専用のウェブサイト https://whatcanidoforlibreoffice.org/ をご覧ください。

LibreOfficeユーザーや自由ソフトウエアを支持する方、コミュニティメンバーの皆さまは、 https://ja.libreoffice.org/donate/ から寄付してThe Document Foundationを支援できます。

この記事は、TDFブログの記事「LibreOffice 7.0.5 has been released」: https://blog.documentfoundation.org/blog/2021/03/12/libreoffice-705/ を日本語チームが翻訳しました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

I accept the Privacy Policy * for Click to select the duration you give consent until.