LibreOffice Kaigi 2022 オンライン:発表者募集のお知らせ

2022年7月16日(土)に、LibreOfficeの国内イベントである「LibreOffice Kaigi 2022」をオンラインで開催します!

LibreOffice Kaigiは、日本国内のLibreOfficeユーザー、開発者、LibreOfficeプロジェクトで活動するボランティアが1年に1回、一同に集うイベントです。2021年に続いて2回目のオンライン開催となります。実際に会うことはできませんが、場所を気にすることなく気軽に参加することが可能です。昨年の様子はレポート記事をご覧ください。

LibreOffice日本語チームでは、このカンファレンスにおいてLibreOfficeに関する発表を広く公募します。LibreOfficeを活用した事例紹介やTipsの紹介、開発の技術的な解説、プロジェクトでの活動についてなど、LibreOfficeに関する話題であればどんなテーマでもかまいません。
発表時間は質疑応答を含め30分、または15分です。応募多数の場合は、運営メンバの投票にて選考します。

同時にライトニングトークも募集します。発表時間は5分で質疑応答は無し、時間が来たら打ち切られるショートトークです。

発表は録画してアーカイブをCreative Commons License 表示 – 継承 4.0 国際(CC BY-SA 4.0)で公開予定です。ライセンスに抵触する内容は含めないようにお願いします。また、発表スライドや資料には、CC BY-SA 4.0を適用して提出をお願いします。あらかじめご了承ください。

また、イベントを一緒に支えるボランティアスタッフも募集します。SNSへの投稿、各所への告知、レポートの執筆、配信サポート、司会など、様々なタスクがあります。何か1つでも可能な方は、下記お問い合わせメールアドレスまでご連絡ください。

募集要項

発表(30分または15分、質疑応答を含む)
* 発表者名:
* 発表者連絡先メールアドレス:
* 発表タイトル:
* 発表概要(200字程度):
* 発表希望時間:30分か15分のどちらかを選択
* 選外となった場合、ライトニングトークに応募するかどうか(はい・いいえ)

ライトニングトーク(5分、質疑応答なし)
* 発表者名:
* 発表者連絡先メールアドレス:
* 発表タイトル:

応募方法

募集要項を確認の上、メールでja-contact@libreoffice.orgまでご応募ください。締め切りは、2022年5月15日(日)24:00(日本時間)です。採択された応募者には2022年5月27日までにはお知らせする予定です。ボランティアスタッフ応募についてもja-contact@libreoffice.orgまでご応募ください。

皆さまのご応募をお待ちしております。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

I accept the Privacy Policy